2014年01月25日

聖地エルサレム 4



キリスト教といてっても、

カトリック、プロテスタントをはじめ、様々な教派があります、

同じキリスト教徒であっても考え方の違いで分派していくわけです。

さてさて、真理はどこへ???


統一教会、エホバの証人、これらは、カルト教団として取り上げられることが多いですが、

これらもキリスト教から派生してきた団体ですね。

これらを生み出してしまった責任は???


また、これらがカルトで、それ以外は「いい宗教」とも思えませんが、

ローマ法王なんかは「すばらしい人」扱いされてます。

オウム真理教の教祖も、サリン事件前は「本物の宗教家」としてメディアに出演してました。

宗教って本当に素晴らしいの???



イエスのような存在が日本にもいるけど・・・

神様、預言者、指導者、エル・カンターレとか(笑)

霊的な能力を用いて民を導くとすれば、

巷の霊能者やテレビによく見る金髪のオジサン!?、とかも同類でしょうか?

イエスとこれらの違いは何???



例えばですが・・・「遺伝子組み換えはよいか?」

イエスは2000年も昔の人ですから、直接判定できません、

よって上層部が「ダメってことにしよう!」と決断を下すことになります。

ワザワザ宗教的な決断を下す必要はないのですが・・・

それってイエスじゃなくて、上層部がきめたことじゃん???



いろいろと突っ込みどころ満載ですが・・・、

イエスが預言者、救世主でなく、単なる妄想家だった可能性はないのでしょうか?

その方が辻褄が合う気がしませんか?

人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング


posted by カミサマ at 21:53| Comment(0) | キリスト教とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

聖地エルサレム 3


日本人の視点でキリスト教などの一神教をみる場合、

多神教、アニミズム、などの感覚から、

「数ある神のうちの1つ」、として見ていませんか?


この感覚自体が「日本教」「日本ムラ」のような観念体系によるものだと思います。

例えばキリストを、

a. 多神教的な神の一つとしてみる

b. 多神教ではなく、一神教の神としてみる

「 a 」のパターンなら、自身の観念体系を崩すことなく、

比較的受け入れやすいですね。

しかし実際の一神教の感覚は、かなり異なります、


新興宗教の一神教もどき(ここが一番エライ神!!)だと近いでしょうか?

厳しい、緩い、とかではなく・・・考え方が違うんです。


人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
posted by カミサマ at 19:18| Comment(0) | キリスト教とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

聖地エルサレム 2


キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、

まず神ありき、から始まるので。

例えばクリスチャンなら、

「もしかしたらイエスが居なかった可能性があるのでは??」

などと考えることはないし、尋ねても疑う事はありません。

「イエスは救世主」、これは疑いようのない事実です。


身近に信者がいるなら、このあたりの内容を聞いてみると、

感覚の違いが分かるかと思います。

「まず神ありき・・・」、この思考停止の感じが。



そもそも、「預言者」という時点で怪しさプンプンしませんか??

さらに、一神教にもかかわらず「預言者」の語る内容が異なって・・・

キリスト教、イスラム教、・・・一体何と交信してたのでしょうね??(笑)


人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
posted by カミサマ at 19:52| Comment(0) | キリスト教とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

聖地エルサレム 1

エルサレムは、キリスト教とイスラム教とユダヤ教、

それぞれにとっての聖地ですね。

どのような聖地であるかはさておき。


その一方で、キリスト教とイスラム教は全く別物と思われてる方もいるかと思いますが。

キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、これらはアブラハムの宗教といって、出所が同じなんですね。



ちなみにアブラハムは預言者で、

モーセ、イエス、ムハンマドもこの流れの中の預言者の一人です。



そして・・・

イエスを「預言者の一人」ではなく「救世主」とするのがキリスト教です。


人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
posted by カミサマ at 20:02| Comment(0) | キリスト教とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。