2014年03月06日

無洗米 3


昨日の続き
  「洗米教」は手放せるのか

もし、洗わずに使ってみるのもいいかなぁ、と思えるなら・・・

C自身で体験 しばらく洗わずに使用してみると・・・
 ・意外と楽だ
 ・味も問題ない
 ・特にデメリットがみつからない etc

宗教的奇跡体験に比べるとインパクトは弱いですが、
「自身の体験」で大丈夫だと思えたら峠は越えたようなものですね。

 迷いつつ、葛藤しつつ、ですが。


とりあえず、洗う、洗わない、どちらにせよ、
考え方を他人に押し付けなければ特に問題はおきないと思います。
無洗米でも洗う方は、「全く洗わない」ためでなく、
「洗う必要が無いくらいキレイ」、「衛生的」などの期待で無洗米を購入されているでしょうし。


人気ブログランキング 精神世界ランキング FC2ランキング


posted by カミサマ at 19:42| Comment(0) | 信仰を崩せるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

無洗米 2


あえて宗教っぽくしますね。

無洗米でも洗いたい・・・
  「洗米教」は手放せるのか

※無洗米を洗うこと自体は個人の自由です、
 ポイントは、その感覚を手放せるのか、
 ですのでご注意ください。

@無洗米をなぜ洗うか、その理由は人それぞれ
 ・洗わなくて良い事を知らない 
 ・習慣、誰かの意見に従って

 ・汚い
 ・ヌカ臭
 ・気分  etc

A手放すただけのインパクト(衝撃)やら情報やら
 ・そもそも「無洗米」である
 ・無洗米って何? 製造メーカーのwebサイト等で調べる、
  作っているところで直接確認
 ・生で食べている「刺身」の調理場をイメージする、
  そんな「刺身」は、生食でも洗わずに食べている
 ・米は加熱調理して食べる
 ・目隠しテストで、無洗米を何回洗ったかゲームをやってみる
 ・洗わないほうがエコロジー(排水)
 ・洗ってしまうと、うま味も流れる
 ・とぎ汁が白く濁るのは汚れではない ⇒ 調べてみてください

B洗米教を手放す際の障害
 ・周囲の「洗米教」信奉者
 ・専門家でも両サイドの意見がある
 ・自分と同じサイドの意見はもっともらしく感じること
 ・「気になるなら洗えばいい」という落としどころ


こんなもんでしょうか??

洗いたくなる理由を論理的に潰していくと、
「習慣」とかに逃げ込む方が多いかもしれませんね。
実際は、「習慣」も潰せますが・・・。


忘れてはいけないのは、
「無洗米」を”ゼロ回洗米”で食べるときの評価が、
「洗わずとも全く抵抗がない」と「洗わないと気が済まない」では、異なる可能性が高いこと。

細かいこと言えば・・・、「洗わないと気が済まない」人の評価なら、「洗った方が良い」となりやすいでしょうね。


少しくらいは「洗米教」を手放してもいいかなぁ、と思っていただけたでしょうか???

人気ブログランキング 精神世界ランキング FC2ランキング
posted by カミサマ at 19:35| Comment(0) | 信仰を崩せるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

無洗米 1


無洗米を洗いますか?

ワザワザ「無洗米」を買ってきて、それを洗っていませんか?

 一回は洗わないと気が済まない?
 なんか心配?
 洗った方がおいしい?

私の母も、職場で洗わずに使おうとしたところ、
上司に「無洗米」でも洗うように指導されたそうで・・・ 。

「無洗米」は洗う必要がない状態で売られているのですが、
習慣、考え方は、なかなか変えられませんね。

こんな些細な事一つ崩すのも、なかなか難しいものです。

@自分自身が洗わないと気が済まない場合
A他人を説得する場合

もし@の場合でしたら、

「洗わなくても全く抵抗がない状態」になれるのか試してみてください。

洗米教!?を捨てられるか。

宗教は、もっと手強いですよー。

※無洗米を洗うことを批判するつもりはないです、
 先入観、価値観は簡単に変えられないね、ということです。

人気ブログランキング 精神世界ランキング FC2ランキング
posted by カミサマ at 20:01| Comment(0) | 信仰を崩せるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

納豆を嫌いになれるか 3


ただありのままに・・・
 感じるままに・・・
  素直な気持ちで・・・

自分の本心!?に従うと真理に近づける気がするかもしれませんが。


納豆は??

 「くさい」?、「おいしい」?
 「腐敗」? 、「発酵」?
 「気味が悪い」「神聖な感じ」「どうでもいい」?

結局、その人のモノサシで判断するだけですね。



去年は「嫌い」でも、今年は「好き」?

少なくとも人間の感覚なんて絶対的なモノではないですね。



納豆を克服された方は、

「ありのまま、感じるまま、・・・」だと元の「苦手」に戻れるのでしょうか?

そんなことはないですね(笑)


人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
posted by カミサマ at 19:55| Comment(0) | 信仰を崩せるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

納豆を嫌いになれるか 2


好き嫌い分かれる納豆ですが、

「納豆大好き」な人にとっては、「いい匂い」と感じることもあるでしょう。


「におい」の先に「おいしい」があると反射的に感じるようになれば、

「くさい」と思わない、思えないでしょう。


また、納豆にハマると「におわなっとう」では物足りないとか、

「におい」がキツイほうが良いとか、

「におい」が一種のバロメーターにさえなりますね。



くさや、ブルーチーズなども最初は「におい」がきついと感じても、

食べ慣れてくる(おしいものだと認識する)と、

それほど「におい」は気にならなくなるかと思います。


人の感覚は刷り込んでしまえば、意外と簡単に変わってしまいます。

あとはいろいろ置き換えて、

「におい」⇒「苦味」「酸味」「グロテスクな色、形」・・・
「おいしさ」⇒「健康への期待」「得する」「快適」・・・

ピーマン、ゴーヤの苦味も最初はダメでも好きor気にならない、になりますね。



その一方で、

生ガキで食中毒おこしてから、カキの味が嫌い、

生ガキで食中毒おこしてから、カキを見るのも嫌い。

だけど、オイスターソースは「カキ」だということを知らければ、

気にせず食べられる、とか(笑)

こんなのもありますね。


「〇〇する」と「よくない事がある」、

そう刷り込めば、嫌いにもなれると思います。

人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
posted by カミサマ at 19:57| Comment(0) | 信仰を崩せるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。